1. HOME
  2. アクセス

アクセス


当寺へお越しいただくための交通情報です。


電車と路線バス

JR南武線・東急東横線武蔵小杉駅より、東急バス道中坂下行き、鷲沼行き、野川台公園行き、ないし川崎市営バス鷲沼行きに乗車、バス停「影向寺」にて下車、徒歩5分。

タクシー

「野川の影向寺まで」とお伝えください。最寄の武蔵新城駅ないし武蔵中原駅より10分。

お車

第三京浜京浜川崎インターより千年方面約3キロ
東名高速川崎インターより尻手黒川道路川崎方面、中原街道経由約5キロ。


たちばなの散歩道

影向寺はたちばなの散歩道のコースになっています。休日には多くの方が影向寺の境内の散策を楽しまれていらっしゃいます。

たちばなの散歩道とは、川崎市高津区宮前区の遺跡や史跡を巡る、延長約5kmの遊歩道のことです。 川崎市により1981年に設定されました。

境内案内版

たちばなの散歩道地図

影向寺をはじめ、川崎の歴史・文化の発祥の地ともいえるたちばなに現存する縄文時代の遺跡子母口貝塚、日本武尊と弟橘媛の伝説の伝わる橘樹神社、回遊式日本庭園のある市民プラザたちばな古代の丘緑地などがコースにあります。